忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/30 気仙沼ジャン]
[11/18 とも]
[11/15 nao遠江守]
[01/22 カズ]
[01/22 あかぴ]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[2831] [2830] [2829] [2828] [2826] [2827] [2825] [2824] [2823] [2821] [2822]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 かずきです。かつて伊達藩直轄の塩田があったとされる気仙沼市岩井崎。震災前、観光地として塩作り体験なども行われていましたが、震災で釜が流失。復活が待たれていた中、つい先日、岩井崎に待望の新しい釜が完成し、お披露目されました。

18b0db77.jpeg

こちらが完成した釜。レンガを積んだものです。岩井崎の海水を使って、観光客向けの塩作り体験のほか、今後、商品販売も予定しているそうです(^-^)

09243cff.jpeg

岩井崎の塩作りは震災前、名人として親しまれていた地元の遠藤伊勢治郎さんの手で行われていました。気楽会でも2009年7月、南気仙沼駅で行っていた「気楽会の観光案内課」の一環として、気仙沼女子高校の生徒の皆さんに塩作りを体験してもらったことがあり、遠藤さんにも大変お世話になりました。

その時の様子はこちら↓

http://kirakukai.blog.shinobi.jp/Entry/1433/

震災の津波で犠牲となった遠藤さんの遺志を受け継ごうと、地元の皆さんで再び塩作りが復活したことはとても嬉しく、ぜひ階上観光の復興に向けた一歩になってほしいと願っています。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]