忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/30 気仙沼ジャン]
[11/18 とも]
[11/15 nao遠江守]
[01/22 カズ]
[01/22 あかぴ]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





3日ほど前、市内上空から神々しいひかりが降り注いでいました。
雲の切れ間からの光って、
意外と条件が整わないと綺麗に降ってこないですよね。




モニターの前にばかり座っていると
こういった光景のありがたみを強く感じます。







PR




さんまのみりんぼしで有名な鹿折にあるマルトヨ食品(株)さんに
おじゃました際に、工場の中も見学させて頂きました。

まさに旬の秋刀魚が専用の機械によって燻製され、箱詰めされていました。



工場の屋上に上がらせてもらいましたが、そこからは鹿折地区が一望できる
ロケーション!徐々に嵩上げが進み、一帯は住宅街ができるそうです。

刻一刻と変わりゆく鹿折の風景がそこにありました。







大東町にある産直山ちゃんで販売している梅干し、絶品です。

スーパー等で安価な梅干し、ほぼ中国産なんですね。
正直中国産はどこでとう作られているのか分からず、
できるだけ口にしたくないので、
確実に国産で安く、美味しい梅干しとは?考えていたところ、
答えは産直しかありませんでした。



しかもトレーサビリティはもちろんしっかりしているので
やはり産直はお勧めです。










ブログネタ、と思い昔の写真を見ていたら震災の年の2011年10月1日、
気楽会5周年の飲み会をあおばの2階(記憶が正しければ・・)でおこなった
時の写真が出てきました。





このときも確かわくわくカップが開催されて非常に盛り上がりました(^^

僕は最近ブログだけ書いてますが(汗
是非10月10日の9周年は参加して楽しみたいと思います(^^







あれ?以前ここで書いた気がする、と思い見返してみるとちょうど去年の今頃、
やっぱり書いていました(笑

陸前高田にある箱根山の中腹にある気仙大工左官伝承館です。




県外から友人が遊びに来たときはよく行きます。
気仙沼市内も殆ど一緒にまわった後ですが、現在の陸前高田は
ベルトコンベアによる山からの土の搬送も終了し、
本格的に復旧作業が進んできているようです。





現代には無くなってしまった、家屋内の光と影。
こういった場所に身を置くと、普段考えることのないような
イマジネーションが浮かんできそうな気持ちになります。



非常に素晴らしい場所なので、
まだの方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?



◆気仙大工左官伝承館
〒029-2207 陸前高田市小友町字茗荷1-237

TEL:0192-56-2911 FAX:0192-56-2911

◆開館時間:9:00~16:00
◆休館日 :毎週水曜日(但し、水曜日が祝祭日の場合は翌日)
12月29日~1月3日
◆観覧料金:無料




ともです。震災直後に助けに来てくれた友人が久しぶりに
気仙沼に来たので、復興屋台村へ行ってきました。





実は屋台村では本格的に呑む機会があまり無く、
配達ではまらん家さんへはよく行くのですがどんなお店が
あるのかは詳しく分かりませんでした。

居酒屋らしい居酒屋、ありました!
男子厨房 海の家さんです。




味、値段ともに非常に満足出来るお店でした!
東京・栃木の友人も満足げな表情(^^





ほやの塩辛がカクテル調で提供されたのには
驚きました(^^


こちらのブログに詳しく書いてありました、お勧めします!
↓↓↓
http://kumaya.blog.so-net.ne.jp/2014-11-08










ともです。
今月末に友人達と室根にあるアストロロマン大東でBBQをするのですが、
先日幹事担当の都合上、下見に行ってきたので少し紹介します。





気仙沼から30~40分程度で現場まで行けますが、あたりは自然に包まれ、
キャンプ場やコテージ、入浴施設、ローラー滑り台、テニスコートなどいろいろ遊べる
施設などが点在しています。

【公式サイト】
http://www.muronet.co.jp/sightseeing/astro.html




なんとBBQにいたっては、食材や飲み物、皿類を持って行くだけで、
焼き台や網、トング、炭などは貸し出ししてもらえる(有料)ので、
結構気軽に大勢で楽しむことが出来るようです(^^





この日は県外から小中学生や父兄の方達が大勢楽しんでいました。
トイレや洗い場完備で、シートなどもあるので多少の大丈夫だと思います。

是非利用されてはいかがでしょうか?


【アストロロマン大東】
岩手県一関市大東町大原字山口51-137
電話/0191-72-2860
営業期間/4月1日から11月30日まで
営業時間/午前9時~午後5時
定休日/火曜日





最近間違いなくほやにうなされています。
毎日食べたい気持ちが抑えられず、21時までに帰宅できる日には
なんとか近所のスーパーに駆け込んで石巻産のむきほやを買って帰ります。

小学校1年の息子もとても大好きで、ほや買ってきて!が口癖になっています。
このむきほやは地名を見ると女川の近くのようです。

先日仙台の名居酒屋「かん」で女川産のほやを頂きましたが
その味と風味に感動してしまいました。

いつも食べるものも美味しいのですが、やはり上には上がありますね。
時期や水揚げからの時間、保存状態などいろいろ味にも裏付けがありますが
間違いなく今までで1番旨いほやでした。

今度は是非現地女川へ行こうと思います。







実際に食べた事は無かったのですが、以前一樹が紹介していて
いつかは食べたい、と思っていたところ、昨日お昼時間、気づいたら
マトン牧場の前に立っていた訳です。

まだ11時30分だったため、店内のお客さんは誰も居ませんでした。






これにおかわり可能ライス、豚汁(のようなもの)、ミニサラダ
が付いて990円です。

素晴らしい。

普段肉は殆ど食べないのですが、この日は思いっきり頂きました。
これは食べに行くしかありません。


マトン牧場
電話番号:0226-24-3526
住所:宮城県気仙沼市田中前4-9-2

営業時間
①11:30~14:00 ②17:00~22:00
ランチ営業、日曜営業





市内の横田鮮魚店さんでは昨日初水揚げされたさんまがもう100円で
販売されていました!

ちなみに大型は130円と安かったです(^^

もう22時ですが帰ったらこれに地酒を合わせたいと思います♪





ちなみに昔よく岩井崎で捕れていた通称「つぶ」もありましたよ。

これは唐桑産だそうで、
①塩水で火を入れる
②冷たいうちにつぶを投入
③沸騰したら約1分で火を止める
④いただきます!

これが横田鮮魚店さんに習った美味しい湯で方だそうです(^^
爪楊枝でホクホクのつぶも頂きます(^^








忍者ブログ [PR]