忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[01/30 気仙沼ジャン]
[11/18 とも]
[11/15 nao遠江守]
[01/22 カズ]
[01/22 あかぴ]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



やまだです。

最近ずっと気楽会ブログが更新されておらず、
大変申し訳ありませんでした!!

そんな中ではありますが、
本日、2016年10月1日は気楽会にとって
実は大きな区切りとなる日。

気楽会は2006年10月1日に正式発足を
したので、まさに今日で丸10年なんですっ!

※ちょうど10年前の気楽会ブログの記事
 http://plaza.rakuten.co.jp/kirakukai2006/diary/200609300004/


いやぁ、当時は勢いにまかせて立ち上げたので
10年後のことなんて想像だにしませんでしたが
こうして10年の歳月を思うと感慨深いですね。。。



↑は当時の気楽会ブログの記事から引っ張ってきた
画像ですが、発足直前に、当時のメンバーで
一字一句まで議論しながら宣言を作ったんですよね。

一.私たちは、気仙沼の魅力を掘り起こし、
 我がまちのすばらしさを地域内外に発信します
一.私たちは、熱き心とチャレンジ精神を持って、
 笑顔を絶やさず行動を起こします
一.私たちは、同世代の仲間との絆を深め、
 若い力で気仙沼を盛り上げます

今読んでも全く色あせませんね。
というか、その当時の自分たちに負けないよう、
また改めて気合を入れないとですね!!


ということで、気楽会10周年を祝う飲み会を
10月8日(土)の夜に第二笑口会議処で行います。

10年前、そして、それから10年の歳月を思い返し
仲間たちと美味しいお酒を酌み交わそうと思いますので
もし来れる方はぜひご参加くださいね!!
https://www.facebook.com/events/962720347171709/




PR


やまだ@女川です。

昨日は、気楽会の観光案内課!
2016シーズンもいよいよスタートしました!



日曜は気温が下がり若干の肌寒さはありながらも、
花を開き始めた桜を見ながらのまち歩きは
とっても気持ちがよかったです☆

詳しくは別の人からレポートがあると思いますので
僕からは案内課スタート前の気楽会メンバーによる
直前打合せのひとコマ。



今回はなんと、案内スタッフは総勢8名!
これまでで最多だったんじゃないですかね。

でも、スタッフの純粋にまち歩きを楽しめるのが
この案内課の良さなんですよね。

少しずつ変化・進化をさせながらも、
今年も案内課をしっかり続けていきたいと思います。
初めての方、リピーターの方も、ぜひご参加を!




やまだです。

今週末の12日(土)夜は「みなとのがっこう」として、
熊谷達也先生のトークイベントを開催します!!

まだ席は若干ですが入れますので、もし参加される方は
下記で詳細を確認の上、お早めにお申し込みください!

気仙沼で達也先生本人から話を聞ける貴重な機会ですので、
どうぞお見逃しなくです!!


ちょうど先週4日に新刊も発売になったばかりで、
当日は会場でサイン本の販売も行いますので
そちらも合わせてぜひ!



◎「希望の海 仙河海叙景」(集英社)
 http://renzaburo.jp/kibounoumi/



(以下、トークイベント詳細)

みなとのがっこうvol.4/STORY

「 作家・熊谷達也から見た気仙沼 第2章
~『ティーンズ・エッジ・ロックンロール』から『希望の海 仙河海叙景』 ~ 」

気仙沼中学校で教師を3年間勤められた経歴がある直木賞作家・
熊谷達也さんの講座を下記のとおり開催します。

熊谷達也さんは、昔と今の気仙沼を知る稀有な現役作家で
震災後は、気仙沼をモデルにした「仙河海市」を舞台に、
年代や登場人物が交錯した複数の物語を描かれています。

そんな熊谷達也さんの描く「仙河海(せんがうみ)」の物語は、
気仙沼人の人柄や気質、気仙沼の風土、文化、風習を深く知り、
感じることができる貴重な読み物になっています。

第2回目となる今回は、前回の後に刊行された、
仙河海シリーズ『ティーンズ・エイジ・ロックンロール』(実業之日本社)
『潮の音、空の青、海の詩』(NHK出版)そして来月6日に刊行予定
の新刊『希望の海 仙河海叙景』(集英社)の3冊を中心に、小説の
背景や裏話を交えながら、熊谷達也さんの気仙沼を存分にお話しいただきます。

仙河海シリーズの4冊を読まれた方はご存知と思いますが、シリーズ
では、それぞれの登場人物や時代背景が、作品ごとに交錯し、絡み
合っています。熊谷さんのお話しによれば、仙河海シリーズ5冊目
となる新刊『希望の海 仙河海叙景』で、これまで刊行された4冊の
パズルが嵌まり、全体像がみえてくるとのこと。

今回は、作家としてのこの5年を振り返りながら、仙河海シリーズに
込めた想いを語っていただきます。

作家自らが気仙沼を舞台にした自作について語る、貴重な機会。
書籍をすでに読まれた方はもちろん、まだ読まれていない方も、
この機会をお見逃しなく、ぜひご参加ください。
(当日は数量限定でサイン本の販売もいたします!)

<開催概要>
■日 時:平成28年3月12日(土)
■開場:18:00 開催:18:30〜20:00
※受付は18:20分までにお願いします。
※カウンターでドリンクを一杯注文してから店内にお入りください。
※18:00から熊谷達也さんのサイン本を数量限定で販売いたします。

■場 所:アンカーコーヒーマザーポート店/気仙沼市館山1-127-1
■参加費:1000円/人
■定 員:25名(先着順)
■講 師:熊谷達也(作家)

(1)趣旨説明(5分)
(2)講師紹介(5分)
(3)熊谷達也さんによる講座(60分)
(4)質疑応答・フリートーク(20分)

■懇親会:20:00から引き続き開催
    (一人4千円程度。)

====================================
<参加申し込み>
minatonogakko@gmail.com

以下内容明記のうえ、
みなとのがっこう事務局までお申込みください。

1.氏名
2.メールアドレス
3.懇親会参加の有無




やまだ@女川・石巻です。

先々週の金曜から先週木曜にかけて、
ほぼ日さんの「東北の仕事論。」の新連載として
石渡商店の久師さんのインタビュー記事が
掲載されていたのをご存じでしたか?



◎東北の仕事論。(気仙沼 石渡商店編)
 http://www.1101.com/tohoku_shigoto/ishiwata/index.html

震災直後からの石渡商店さんの動きだけでなく、
最近の新しい商品開発やコラボへの挑戦のこと、
久師さん自身の真剣さやお茶目な一面も見えて
非常におもしろいインタビューになっているので
ぜひご覧になってみてください!!





やまだ@仙台です。

ひろちゃんの投稿に乗っかりですが
Kappo3月号はマジで必見ですよー!!

達也先生のロングインタビューはもちろん、
俊ちゃんが率いる「かに物語」さんも
デカデカと載っていますし、



気仙沼が誇る居酒屋さんもズラリと。
一杯居酒屋梟さん、こうだいさん、たに口さんなどなど。


さらには、マザーポートコーヒー女川店も!

 

ぜひチェックしてみてくださいね!!
宮城県外での取り扱い店は以下をご覧ください。
http://kappo.machico.mu/information/1386/

お近くにない場合はネット書店でお取り寄せを☆ 






やまだ@女川です。

今夜は仙台でトークイベントに参加してきました。

「ぼくたちのメディアろん」
~ローカルメディアと気持ちとおかね~
イベント概要はこちら


秋田で「のんびり」というフリーマガジンを制作している
藤本さんという方の主催でローカルメディアをテーマに、
様々な属性の方がパネラーとして登壇してまして、
なんとその中に、我らが気仙沼のほぼ日のさゆみちゃんも!
(中心でマイク持ってるのがさゆみちゃんです☆)



そもそもテーマ自体に興味があったので、参加しつつも、
さゆみちゃんもいるということで、見守り心も半分という、
変な気持ちで聞いたのですが、なんの、なんの。

一番年下のさゆみちゃんが、むしろトークを引っ張って、
すごくいいこと言ってましたね~。さすがです。

トークセッション自体は個人的にはやや消化不良ですが、
こういうテーマで気仙沼で話すのもおもしろいかもですね。

この気楽会ブログ自体も一つのローカルメディアだとは
思うのですが、最近は、何を発信する(したい)メディア
なのかということが見えにくくなっているので、
そこはもう少しメンバーで考えてもいいのかもなぁと
個人的には思っています。
(あえて公開でメンバーに投げてかけてみましたw)




やまだ@仙台です。

今週末の31日(日)16時から放映される
サンドイッチマンの番組「愛と希望のラーメン」に
気仙沼の「まるき」さんと「かもめ食堂」さんが
登場するそうですっ!!

◎「これが東北魂だ 愛と希望のラーメン」
 1/31(日)午後4時~(TBC発JNN系列9局で放送)
 http://www.tbc-sendai.co.jp/03tv/ramen-love-and-hope/

まるきさんにも全然いけてないですし、
かめも食堂さんもオープン後、行けてないなぁ。
(誰か気楽会ブログでレポートあげてほしいっすね)


ちなみに↓は、同じ番組内で登場する、
女川・金華楼さんの「春の欲張り海藻ラーメン」です☆





やまだ@石巻・女川です。

昨日、ひろちゃん、かずちゃん、原田さんの3人が
女川に遊びにくれましたー!

気仙沼の友人が続々と女川に来てくれて嬉しい!!

、、、とはいえ、昨日は僕が仕事でほぼ抜けれず、
ちょっと会って言葉を交わしたくらいで、
ほとんど案内できなかったのが残念でした。。。

次回はもっとゆっくり、泊まりで来てもらって、
みんなで女川で飲めるといいね☆

 
※画像はひろちゃんから勝手に拝借w
 http://subahibi.blog87.fc2.com/blog-entry-2304.html


最近、週末予定が多くて、気仙沼にもなかなか行けてないので
そろそろ気仙沼でも飲みたいです。。。(><;)





やまだ@仙台です。

先週4日に、みっちーとさゆみちゃんが
帰省帰りで女川に立ち寄ってくれました!

ちょうどお昼どきだったので、ランチしつつ、
オープンしたばかりの女川駅前を一緒に歩いて
案内することができました(^^)v







 

もちろん、アンカーコーヒーの新店舗、
マザーポートコーヒーにも寄りましたよ♪

当日の様子はさゆみちゃんが気仙沼のほぼ日に
記事をアップしてくれたので、ご覧ください!

◎気仙沼のほぼ日
 http://www.1101.com/kesennuma/
 
※記事への直リンクはこちら
 http://www.1101.com/pl/kesennuma/statuses/207910









やまだ@女川です。

TOKYO FM系列で毎朝放送されている「クロノス」で
6:30から「LOVE&HOPE」というコーナーがあるのですが、
今週はアンカーコーヒーを取り上げています!

今朝、何げに通勤の車で聴いてたら、
やっちさんがインタビューで出てきてびっくり!

今日はアンカーコーヒーをなぜやろうと思ったかとか、
港町・気仙沼でアンカーコーヒーがどんな存在だったのか、
ということについて語ってました。
http://www.tfm.co.jp/lh/
(↑のブログにインタビューの内容が詳しく載ってます☆)

明日も6:30から、震災時の様子について話すそうです。
アンカーコーヒーファン、やっちさんファンは要チェックですよ!

◎クロノス
http://www.jfn.co.jp/ch/



忍者ブログ [PR]