忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/05 エンポリオアルマーニ tシャツ コピー]
[09/30 ルブタン 偽物 サイト]
[09/29 シュプリームショルダーバッグコピー]
[09/23 カルティエ指輪 コピー]
[09/21 mcm スーパーコピー]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[1811] [1810] [1809] [1808] [1807] [1806] [1805] [1804] [1803] [1802] [1801]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



☆かずきです。去る10日、気仙沼港から一隻の遠洋マグロはえなわ船が出港しました。船の名前は「第8昭福丸」。気楽会もお世話になったある一人の青年をお見送りするため、出船に駆け付けました。

DSCN2310.jpg

☆この青年こそ、愛知県の大手自動車工場のリストラを経て、気仙沼港所属の同船に乗り込んだ今原隼人君(24)です。先月3日に開催した交流イベント「Katari Bar16」(会場・海の市「鼎座」)で紹介したマグロ船ドキュメントの主人公です(http://kirakukai.blog.shinobi.jp/Entry/1762/)。僕個人も何度か会いましたが、とても気さくで明るい青年です。先日の大川さくらまつりにも遊びにきてくれた大切な友人です!

DSCN2311.jpg

☆KBのゲストにも来ていただき、大変お世話になった「第8昭福丸」の漁労長・小松正文さん(中央)と所有する臼福本店の臼井壯太朗専務(左)さん。航海安全と大漁を祈願し、臼井社長の音頭で乾杯です。

DSCN2312.jpg

☆小松漁労長さんのご好意で、一緒に駆け付けたマックスとともに、乾杯に同席させていただくことができました!僕自身、マグロ船に乗ったのは生まれて初めての経験だったんで、とても感激しました。

DSCN2314.jpg

☆今原君に出航を記念し、「気楽会Tシャツ」と気仙沼ホルモンをプレゼントしました!ぜひぜひ、洋上でこの情熱の赤Tシャツを着て頑張ってほしいと思います!

頑張れ!今原君!!

DSCN2320.jpg

☆この日の出船には、関係者だけでなく、大勢の市民の皆さんが駆け付けていました。市内のホテルの女将さんらでつくる「気仙沼つばき会」の皆さんも揃いの衣装でお見送り。気仙沼にいながら出船のシーンを間近で見るのは初めての経験だったんですが、長い航海に向かう船員さんたちを笑顔で激励する姿、「いってらっしゃい!」と手を振り続ける姿に、どこかジーンとくるものがありました。

DSCN2318.jpg

DSCN2316.jpg

☆笑顔で手を振ってくれた今原君。1年後、一回りも二回りも大きくなって再会する日が今から楽しみです。“気仙沼の友”として、これからも応援していきたいと思います!今度はみんなと一緒にじっくり飲みましょう!

DSCN2324.jpg

☆長い歴史を誇る気仙沼港。出船のシーンにも、その昔からたくさんのドラマがあったのではないでしょうか。いつまでも残しておきたい大切な風物詩とつくづく思いながら、岸壁を後にしました。



PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]