忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[10/01 むらさん]
[01/30 気仙沼ジャン]
[11/18 とも]
[11/15 nao遠江守]
[01/22 カズ]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[2892] [2890] [2889] [2888] [2887] [2886] [2885] [2884] [2883] [2882] [2881]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



アキヒロ@東京です。
非日常だったリズムからようやく日常のリズムに戻りつつあります。

先週の気仙沼滞在中に生まれて初めて気仙沼プラザに宿泊しました。
朝目覚めてカーテンを開けると
DSC00565.JPG














「けあらし」が発生していました。
DSC00564.JPG














「けあらし」は朝早いイメージでしたがこの写真は朝の8時過ぎです。
意外と見えるんですね。

DSC00563.JPG














中学の頃、新聞配達で魚町近辺担当していた時は当たり前のように見えていたのですが、
大人になってみると何か違いますね。
ワクワクというか神秘的というか、これぞ「気仙沼の冬の朝だ」って言いたくなります。

この風景を眺めながら中学時代よくこんな極寒の中、新聞配達をしていたなって思い出しました。
ルートは安波山下の廣野新聞から新聞を受け取って、新町~福美町辺りを配って、再び廣野新聞に戻り、そこから魚町~南町を配り、約一時間半くらいかかっていました。
雪の日も雨の日も毎日よくやりましたね。我ながら感心します。

DSC00566.JPG














父がよくプラザの上から港の様子を写真に収めていました。
少し角度は違いますが、何度も写真を撮りたくなる気持ちがわかりました。
「海と生きる みなとまち気仙沼」という写真に見えて仕方ありません。
私も気仙沼に帰るたびに写真を撮りたいと思います。

気楽会の皆様はじめ、色々とお世話になり大変ありがとうございました。
天国にいる父も安心していると思います。
今後ともマックスともども宜しくお願いいたします。
 
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ずっと・・
天国から見守ってくれてるはず。そう思いながら、気楽会、みんなの手でさらに盛り上げていければ。今後ともよろしく。
かずき 2013/01/22(Tue)20:22:45 編集
忍者ブログ [PR]