忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[10/01 むらさん]
[01/30 気仙沼ジャン]
[11/18 とも]
[11/15 nao遠江守]
[01/22 カズ]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[1269] [1268] [1267] [1266] [1265] [1264] [1262] [1259] [1258] [1257] [1255]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



マックスです。


気仙沼の冬の風物詩、
甚六鬼の会「第23回海神様」が決行されました。

海神様は、文字通り海の神様です。
秋田のなまはげをヒントに23年前に始まりました。

貝やホタテの首飾り、漁具で作られた衣装を身にまとい
大声を上げながら市内の家々や商店を練り歩きます。

一般家庭で子供の健やかな成長、家内安全を祈願をするほか、
商店では商売繁盛を、福祉施設では健康長寿を祈願します。

今年は海神全5体、気楽会チームという、
フレッシュな陣容で臨みました

まずは五十鈴神社で魂入れの儀式から。


IMG_0452.jpg

緊張と興奮、それと、やってやるぞ!という気合十分で
みんな良い表情をしていると思います。

外は大荒れの暴風、祝詞を奏上してもらっている最中も
社全体が小刻みに震えていて、神々しささえ感じました。

そして儀式が終わると頭のてっぺんからつま先にかけて、
海神の魂がグググッと入り込んできました!


IMG_0449.jpg

準備完了!!
海神の面を着け、社の外に出れば...


IMG_0455.jpg

海神様ですっ!!

うおおおおおお~!!!

気仙沼を元気にするぞ~!!!

親の言うことを聞かない子供はいないか~!!!



その後2班に分かれて合計60箇所をまわりました。

家の外で、バババババ!!と爆竹がなったと思うと、
ドンドンドンドン!!と太鼓がなり、

うお~~!!!!と海神様が家に入っていきます!!!


IMG_0511.jpg

怖いですね~。
良い子にしていないと大変です...。


IMG_0492.jpg

オマエは親の言うこと聞いてるのか!!

ハ、ハイッ!

好き嫌いしないでご飯食べてるか!!

ハ、ハイッ!

今年は例年以上に素直で良い子ばかりでしたよ。
ただ子供たちにとっては、恐怖の時間...ですね。


海神様が帰ったあとは…


あ~怖かった…

でも…

なんで僕ん家だけ、海神様来るんだろう?

なんで名前を知ってるんだろう?

なんで野球やってること知ってるんだろう?



安心感とともにちょっとした疑問が出てきますが、
それはね、キミたちのお父さんお母さんが申し……

ウオッフォン!

さて、次は福祉施設です。

まずは海神参上の口上を述べます。
「我ら海神の一党は~」


IMG_0504.jpg

そのあと、ひとりひとりにやさしく話しかけます。
痛いところは無いですか?頭病みしないように、
風邪ひかないように、身体堅固~!!
お年寄りには敬意と感謝の心でお祓いさせてもらいます。


IMG_0507.jpg

延命長寿!福寿長久!福寿無量~!!


そして
一般商店では、家内安全や商売繁盛を祈祷します。


IMG_0524.jpg

千客万来~!商売繁盛~!
このご時勢だからなお更、声に自然と力が入ります!

締めは天旗まつりの前夜祭です。


IMG_0585.jpg

明日の成功を願って、晴天良風ならんことを~!!


という感じでざっくりですが、ご紹介しました。


IMG_0555.jpg

海神様は、何回経験しても、どんなに一生懸命やっても
どうやれば本当のカタチか、行き着く先に何があるのか、
その答えは見つかりません。

人生の先輩方と一緒に行動することで
10年20年やって、少しずつ見えてくるものなのかもしれません。

ただ一つ言えることは、
自分が足りないところを改めて気付かせてくれる不思議な空間だということです。
個人的には1年に1度、自分の成長を映す鏡-。

子供を叱ったり、お年寄りを労わったりしているのことが、
逆に勇気を貰ったり、励みになったりします。

参加した気楽会のみんなも良い経験になりました。

甚六鬼の会の皆様、訪問させていただいた皆様、
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!!
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]