忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/01 むらさん]
[01/30 気仙沼ジャン]
[11/18 とも]
[11/15 nao遠江守]
[01/22 カズ]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[1732] [1731] [1730] [1729] [1728] [1727] [1726] [1725] [1724] [1723] [1722]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



3月5日☆花のフライデーナイト☆に、
熱注ステージア開催しましたよー(^O^)

さっそく報告ですー!!

今回の熱ステは、アンカーコーヒープレミアム店様で開催しました。
営業時間外であるにも関わらず、快く会議室を貸していただき、
また、コーヒー、ドーナツ、クロワッサン、チャウダー
たくさんご馳走になりました!!
いつもお世話になっていますが、
改めて、ありがとうございます!!



さて、まずは開会のあいさつもかねて、
趣旨説明からはじまりー。


“「熱注ステージア」は、気仙沼の内外で、趣味や仕事に
情熱をもって取り組んでいる「熱注人」様を招きまして、
熱注人のご経験や熱い思いから、何か学ぶことができたらと
思い企画しましたー・・・
むずかしい話だけをするんでなく、ゲスト・参加者がともにつながり合い、
明日からの気仙沼ライフのビタミンになればと思いますー…” 的に
しゃべっていたつもりでしたが、
鼻汗びっしょりでしたね^_^;



そして、いよいよゲスト紹介。

熱ステvol.1のゲストは、

気楽会代表・小山裕隆さんでした!!


stagea_1.jpeg


小山さんには、「気楽会はじめてものがたり」と題しまして、
改めて「気楽会ってなんだろう??」と考える場を
つくっていただきました!!

この小山さん、楽天イーグルス気仙沼ファンの会にも携わっていますが、
やはり、人をひき込むモノもってます。


stagea_2.jpg


お花や水差しを準備していただいたり、


stagea_3.jpg


注意書きまでしてありました(^-^)
小ネタで場が和みましたね。


さて、小山さんのお話は色々と気になりましたが、
順々に紹介しますと、


【発足から気仙沼ホルモンブームまで】

・発足当時の5人のメンバーは、初めは知らない人同士だったが、
若気で意気投合し、気仙沼を楽しむ「昭和50年会」的に始まった。
出会った次の日から、ブログを毎日更新。気楽会の根本である
毎週の定例会や、KBという「若者がつながり、楽しむ場」が企画される。
・1回目のKBでは多くの若者が集まったが、「合コンサークル?」などと
気楽会の趣旨が上手く伝わらず、批判もされる。
・そこで地域の魅力を掘り出す活動をメインにしよう!!ということで、
まずホルモンに光をあてる。
・毎週食べ歩き、各お店の特徴をつかむ。「気仙沼ホルモン」の定義もつくる。
何度も足を運んで、知名度・信用ナシの気楽会が、ホルモンマップを完成させる。
・マップの印刷費を稼ぐため、みなとまつりに手づくり屋台を出店させる。
お花紙折が下手な野郎のために、ブログを見ていた多くの市民が手伝ってくれる。
・まつり当日は、低温ヤケドなど苦労しながらも、大きな達成感を得る。
「気楽会と言えば気仙沼ホルモン」と呼ばれるくらいの、大きなインパクト。


気仙沼ホルモン含め、たくさんのエピソードが気楽会にはあるようで、
ずっと楽しんで活動してきたんだなぁと感じました!
そして、イベントがストーリーでつながっていくんですよね。
応援してくれる人も飽きさせないようにしています。


stagea_4.jpg



【気楽会のしくみ】

・毎週の定例会がベースとなり、雑談ベースからアイデア(イベント)が生まれ、
即実行に移すことができる。
・2か月に1回のKBは、色々な参加者のつながりの場になり、
気楽会にハマってもらう、大きな場になる。
・気楽会とは媒体であり、「バス」である。乗るもよし、降りるもよし。
発信者が運転するバスを、乗客を乗せながら目的地まで運行させるのだ。
・そのため、会の強制力はほとんどない。各人が発信して、仲間を得る場に
なっているだけ。


僕自身、気楽会に入って一番感じたのは、
気楽会は、「気仙沼を楽しむ人の集まり」なだけであり、
楽しみ方もなんでも自由。とりあえずやってみようよ!!という
ノリでした。
それを今回再確認することになりましたが、
参加者のみなさんはどう感じましたー??


stagea_5.jpeg


stagea_6.jpg



そして、あっという間のゲストの講演タイムが終わり、
質疑応答の後は、全体で丸くなって、
フリートークが行われましたよー!!

地球温暖化やフットサル、結婚・婚活話などなど
それぞれの自己紹介もはさみながら
あっという間に9時近くになってしまいました!!


stagea_7.jpeg


今回の熱ステはvol.1ということで、
至らぬ点も多くありましたm(__)m

また次が楽しみだ!という企画にしたいと思いますので
よろしくお願いします。


PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]