忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/05 エンポリオアルマーニ tシャツ コピー]
[09/30 ルブタン 偽物 サイト]
[09/29 シュプリームショルダーバッグコピー]
[09/23 カルティエ指輪 コピー]
[09/21 mcm スーパーコピー]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨日は友人のアーティストと気仙沼観光。
ひまりをサイシンさんにつれて行った。
サイシンさんは観光案内課で毎回寄る通称“漁師のコンビニ”だ。

これはいい!と手に取ったのは大漁旗柄のもんぺ。







お買い上げ!



それを履いて気仙沼SAMEロックフェスに登場!
普通に似合ってかっこよかった!

観光案内にサイシン商店さんはおすすめです!!
PR


マックスです。

はやいもので明日から9月!
20度以下の日が続き、秋まっしぐらです。

そうそう、
震災後に封印していた趣味の釣りを再開しております。
なかなか好調です。

 

これから水温が下がればロックフィッシュシーズンも始まります。
アイナメやソイなど大型の個体が接岸してくるんです。
ん~今からワクワクします。

ただ、東北の沿岸では防潮堤工事が本格化して危ないところも増えてきました。
安全なところで釣りをしましょう!

釣り大会も企画しようかな?


マックスです。


気楽会主催ではないけれど、ぼくも参加するイベントのお知らせです。

9月5日(土)ば!ば!ば!フェスティバル!

 

これまで地元気仙沼の魅力を市民みんなで再発見する取り組み「ば!ば!ば!の場」の拡大版として、新たに開発する5つのプログラムを全部1日で開催します。

名付けて「ば!ば!ば!フェスティバル」

参加はプログラム1つからOK。(複数申し込み可)
プログラム終了後の夜には参加者同志やスタッフで日中の体験や意見を語り合う「シェア会」も合わせて開催するよ。
お時間ご都合良ければ是非ご参加ください!

(お申込いただける5つのプログラム)
※詳細は添付画像の説明参照
※各プログラム複数申込可
※高校生以上
※応募〆切:9月2日(水)まで
※参加費:各500円/人



1.気仙沼スローフードの旅
〜サンマの佃煮を体験する〜
定員:15名
集合場所:海の市1F駐車場



2.「漁師の秘密に迫る!」
〜仕込んで、獲って、食べる!〜
定員:8名
集合場所:アサヤ気仙沼本社(気仙沼市松川前13ー1)



3. 気仙沼スローフードの旅
〜階上いちごに出会う〜
定員:15名
集合場所階上公民館前(気仙沼市長磯船原20)



4.GO!屋号!!
〜屋号から探る気仙沼の歴史〜
定員:20名
集合場所:紫会館(気仙沼市浜見山1ー1)



5.日本で二番目に美しい星空
〜ツリーハウスから眺める星空の物語〜
定員:12名
集合場所:唐桑御殿つなかん(気仙沼市唐桑町鮪立81)



★SHERE(シェア)会
〜日中に参加したプログラムについて参加者同士やスタッフ達とお酒を飲みながら語り合う〜
会費:2000円
場所:唐桑御殿つなかん、蔵、ツリーハウス

(お申込・お問合せ)
気仙沼市観光サービスセンター
TEL:0226224560
メール:k-kanko@k-macs.ne.jp

主催:社団法人リアス観光創造プラットフォーム ば!ば!ば!project

先着順だからお申し込みはお早めに!


マックスです。


お盆も終わり、風が随分涼しくなってきましたね。
夜は窓を開けっぱなしだと、ちょっと寒いくらい。
個人的には今が一番過ごしやすくて好きです。


夏が終わりのさみしさもちょっと感じて、
尚更1日1日を大切にしようって思うんですよね。

心と体のバランスが一番フラットになるこの時期、
自分を見つめ直すいい時期です。

さて、気楽会では毎週定例会をしています。
基本金曜日で、場所はカフェなどです。
毎週場所も決まっていればいいんですが、
今のところ流動的です。はやく珈琲山荘を復活させなくちゃ。

気楽会は来月は観光案内課を予定しています。

 

10月は9周年記念のイベントもやりますよー。



マックスです。

今週末はいよいよ気仙沼みなとまつりです。
気仙沼市の人口が二倍になる一番のイベント。

まわりのみんなも準備で大忙し。
ぼくは、今年は特に役目が無いので、
コヤマ菓子店で、みんなを待っています。

1日限りの珈琲山荘こやまのバナナジュースと。
気仙沼においでよ。


マックスです。

暑さに負けずに元気もりもりです。
今日撮影した大浦からの気仙沼湾。



防潮堤の問題でどうなるのか、わかりませんが、
何とも美しかったです。

釣りをして、写真撮って、
夏の夕暮れは涼しい海風で心地よくて、

こういう港町に住んでいます。



マックスです。

おかげさまで第25回気楽会の観光案内課ひとめぐりツアー
無事終了しましたー。

30度を超える中、参加者のみなさんおつかれさまでした!



仲町大通りも拡幅されて、雰囲気が変わってきました。
ようやく自分の地域も街が復旧されてきて不思議な感じ。

復旧事業と聞いても、どこか他人事というか、
どこまでも未来のことというか。
ようやく現実味が感じられるようになってきた。

 

ツアーの詳細は、やまちゃん、よろしくです。
次回は9月!


マックスです。


12日(日)は観光案内課です。
日曜営業の魚市場を中心に歩きます。



活気ある魚市場を見てらもうだけで、
気仙沼人としてもちょっと誇らしかったりしますね。

他にも楽しくなる仕掛けを考えています。
ぜひぜひこの機会に気仙沼に遊びに来てください。

まだまだ募集しています。

>お申し込みはこちらから
http://kirakukai-tour.net/hitomeguri/

よろしくお願いします。


マックスです。

再来週の日曜日は気楽会の観光案内課です。

 

気楽会の観光案内課「第25回ひとめぐりツアー」
7月12日(日)11:00~16:00
気仙沼市民会館前出発
参加費:2000円(昼食代別)

今回の目玉は魚市場!年に数回しかない日曜営業です。
水揚げ風景や、その周りで働く人を見ると、
気仙沼が魚市場を中心に経済が動いていると実感するはずです。
そう、これが港町気仙沼のプライドなんです。

お申し込み、お問い合わせは
気楽会の観光案内課HP
http://kirakukai-tour.net/hitomeguri/
でお待ちしております。


マックスです。


街の復旧工事が進む気仙沼。

 

1日1日街の景観は変わっていってます。

防潮堤も少しずつできてきた模様です。
これに関しては、もう少し議論が必要だと個人的には考えています。

今日は夕方に釣りに行ってきました。
車で10分のポイントから。



1時間ほどで6匹とかなり楽しめました。

防潮堤が出来たら釣りは出来ないので、
それまで楽しみたいと思います。

趣味の釣りを再開して2回目の釣行、
こういう時間が本当に貴重だね。


忍者ブログ [PR]