忍者ブログ
気楽会の観光案内課 



第30回6月12日(日)参加者募集中です。

第30回「気楽会の観光案内課」
日時:2016年6月12日(日)9:00~16:00
集合場所:気仙沼市役所
参加費:2000円

お問い合わせはメールで
↓↓↓↓

kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp 主催:気楽会
気楽会のツイッター
tuita.gif
ツイッター試験的にはじめました!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[01/30 気仙沼ジャン]
[11/18 とも]
[11/15 nao遠江守]
[01/22 カズ]
[01/22 あかぴ]
ブログ内検索
月ごとの記事
カウンター

今見ている人:
ガイドライン
楽しく見てもらうために

次に掲げる目的や用途のために
本ブログを利用している、と管理者側から判断した書込みは、予告なく削除させて頂きます。


・いやがらせ、悪口、脅しなど、当団体・個人等を野次ったり、傷つけたりする目的で利用すること

・その他、管理者側から見て不適切だと判断する書込み ご協力お願いします。
アクセス解析
[1062] [1061] [1060] [1059] [1057] [1054] [1056] [1055] [1053] [1052] [1050]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



マックスです。


気楽会では、新しい企画を立ち上げました!
「気楽会の観光案内小屋(仮称)プロジェクト」です!!

気楽会が総力を結集してチャレンジします!
この1ヶ月間、1日1日が勝負!!

概要は以下の通り、

【気楽会の観光案内小屋(仮称)について】

「気仙沼にもう一度行ってみたい」という観光客が1人でも増えるように…

仙台宮城ディスティネーションキャンペーンで全国的に注目される
10月からの3ヶ月間、気楽会では地元の若者ならではの視点で、
気仙沼の魅力をアピールしていきたいと考えています。

気楽会では、多くの観光客が期待できる毎週日曜に
「気楽会の観光案内小屋(仮称)」を開き、
気仙沼の観光をサポートしたいと思います。

案内小屋と銘打つには、深い知識や経験も不足していますが、
"気仙沼を楽しんでもらいたい"という若者の熱意で補いたいと思います。

旅は、その土地の美味しいものを食べ、美しい景色を見ることばかりでなく、
地元の人と触れ合うこともその醍醐味の一つです。

地元の若者だから知りえるお勧めのスポットや、食べて欲しい一品などを紹介し、
楽しい会話とともに気仙沼観光のプラスアルファを紹介していきます。

私たち自身も案内小屋を構えるにあたって気仙沼のことをより深く知ることにもなり、
まちづくりサークルとしても、次のステップへ活かす絶好のチャンスと考えています。

もしかしたらこの試みの成果は気仙沼全体で見れば小さいものかもしれません。
しかしながら民間からの地元の若者のこの試みは、
これからの気仙沼にとって大きな一歩になると考えています。

この活動で「気仙沼もう一度行ってみたい」という観光客が1人でも増えるように。

---

さてさて、案内小屋の目玉として、2つの企画も先週から同時にスタートしています。
2つの目玉企画については、後日リリースします!
(こっちもスゴイですよ!)

そして~



気になる案内小屋の会場は~



気仙沼の南の玄関口!



ここです!!


70e32f17.jpeg

どど~ん!!

なんと!

JR南気仙沼駅構内!!


NEC_0372.jpg

もとキヨスクのあった場所を確保!!

ここで10月からの毎週日曜(10:00~15:00予定)で
観光案内小屋を構えます!!

案内小屋を構えるにあたっては、

・のぼり製作
・看板製作
・内装製作
・スタッフジャンパー製作
・ボランティアスタッフ確保
・目玉企画1
・目玉企画2

備品関係も大変ですが、とにかく目玉企画がヤバいんです。

まずはとにかくやってみる!
行動あるのみ!!

限られた期間で毎日全力投球気楽会!

「気楽会の観光案内小屋(仮称)」OPENは
10月5日(日)10:00を予定しています!


お問い合わせは
>>kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jpまで !

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
みんなの力で成功させよう!!
まずは場所確保が課題でしたが、協力していただいた関係者の方々に感謝したいと思います(^^)

DCは国内最大の観光キャペーンで、宮城では初開催なんですが、気仙沼ではいまいち盛り上がりが低いのではと個人的に実感してます。そういう意味でも、自分たち若者が先頭に立って、少しでも市民レベルでの機運づくりにお手伝いできればと思ってます(^0^)/。
ぜひ、大好きな気仙沼を若者らしい視点で一緒にPRしてみませんか?協力していただける方お待ちしてます!
かずき 2008/09/10(Wed)19:05:42 編集
先日♪
東京から友人達が遊びに来て南気仙沼駅へ
出迎えに行きました。あのスペースを見て
「何じゃらほい?」と思っていましたが
なるほど!日曜日に彼らを案内していて、
初めてここを訪れた人には何処へどう
動けばいいのか、手立てが非常に少ない
と実感しました。素晴らしい試みですね♪
ALTO 2008/09/11(Thu)00:23:12 編集
すばらしい!
いい試みです!!!
すばらしい。
オヤマ URL 2008/09/11(Thu)15:42:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]